ITエンジニアのための契約入門 ~9つのストーリーで学ぶ契約書のはなし~のアイコン ITエンジニアのための契約入門 ~9つのストーリーで学ぶ契約書のはなし~

ITエンジニアのための契約入門 ~9つのストーリーで学ぶ契約書のはなし~のスクリーンショット

ITエンジニアのための契約入門 ~9つのストーリーで学ぶ契約書のはなし~の評価数の推移

ITエンジニアのための契約入門 ~9つのストーリーで学ぶ契約書のはなし~のアプリ概要

  • 参考になりました。 ストーリーは、題名の通りIT関係の契約の話ですが、ITと限定しないで契約と言う行為について参考になると思います。 文章も読みやすく、あっという間に読めました。 私は、IT関係の営業職ですが、これを読んで確かに契約は怖いと思ったのと、システム関係の業務の大変さもリアルに書いてあると感じました。

  • 電子書籍の出来としては☆2つ程度でしょうか。アプリにする必要性は感じないですね。横書きで非常に読むのに疲れました。 ストーリー性を持たせた解説は素晴らしく良いです。ITエンジニアだけでなく、民法超入門として誰にでもオススメできる内容です。 ちなみに私はos4です。他の方のレビューは認識誤りですねw (20100707)

  • 内容が良かったのですが、久しぶりに読もうと思ったら読めませんでした。OSバージョンアップには対応いただけないのでしょうか?

総合評価 4

○ITエンジニアのための契約入門 ~9つのストーリーで学ぶ契約書のはなし~ (dtk/hiro/katax/tac)


■解説

企業法務実務家兼ブロガーの4人の著者が、システムエンジニア・Webエンジニア・プログラマーなど、いわゆる「ITエンジニア」と呼ばれる方々に向けてお届けする契約の入門書。「契約書の基礎知識」編で、契約の意味や意義、契約書を分解して読むテクニックを身につけ、「ストーリーで学ぶ契約書」編で、契約条項毎のポイントと実務上の勘所を押さえることができます。
総ページ数:263ページ


■目次(抜粋)

○1 はじめに
○2 契約書の基礎知識
 第1章 契約の意味と契約書の意義
 第2章 契約書の構造と機能
 第3章 契約書の読み方
○3 ストーリーで学ぶ契約書
 1.契約の形態 - 請負?委任?それとも雇用?
 2.仕様の確定と変更 - 仕様変更の可能性も念頭におく
 3.知的財産権の帰属 - 著作権は誰の手に?
 4.危険負担 - 商品を受け取る前のリスク
 5.善管注意義務 - プロとしての責任
 6.不可抗力 - それは本当に不可抗力?
 7.瑕疵担保責任 - バグは全て「瑕疵」?
 8.損害賠償責任 - 損害賠償の範囲は明確ですか?
 9.合意管轄 - 裁判はどこでやる?
○4 おわりに
 

■ 著者

dtk
二度の転職を経て、現在は日系電気部品メーカーで法務室勤務。日米での訴訟対応や契約審査、海外法令調査の経験あり。
ブログ:dtk's blog
http://dtk2.blog24.fc2.com/

hiro
司法書士事務所勤務等を経て、飲料メーカーの法務部へ。
その後ベンチャー企業へ転じ、現在は法務/コンプライアンス/内部監査などを担当。
IT関連の法務については、主に委託者としてシステム開発や保守・運用・管理の契約に携わる経験をもつ。
ブログ:風にころがる企業ホーマー
http://ooooooooooooooohyeah.blog95.fc2.com/

katax
ソフトウェアの受託開発会社、通信事業者を経て、またソフトウェアベンダーへ。
一貫して情報通信分野の契約審査を担当し、ソフトウェア開発契約、ライセンス契約の審査経験が豊富。
趣味はプログラミングで、現在は昼休みや通勤時間にせっせとiPhoneアプリを作成する毎日。
ブログ:企業法務について
http://blog.livedoor.jp/kigyouhoumu/

tac(Takuji Hashizume)
放送・通信業界を経て、現在は人材業の法務/取引審査/コンプライアンス部門マネジャー。
IT関連の法務については、放送・通信業の経験から設備の調達・開発請負契約やシステム構築のコンサルティングに関する準委任契約、人材業の視点から業務請負・派遣・労働法務などを得意とする。
ブログ:企業法務マンサバイバル
http://blog.livedoor.jp/businesslaw/

ITエンジニアのための契約入門 ~9つのストーリーで学ぶ契約書のはなし~を高評価した人のレビュー

  1. Yasuichi 「それなりに」

    参考になりました。 ストーリーは、題名の通りIT関係の契約の話ですが、ITと限定しないで契約と言う行為について参考になると思います。 文章も読みやすく、あっという間に読めました。 私は、IT関係の営業職ですが、これを読んで確かに契約は怖いと思ったのと、システム関係の業務の大変さもリアルに書いてあると感じました。

  2. ぐんちょろ 「内容は良いです」

    電子書籍の出来としては☆2つ程度でしょうか。アプリにする必要性は感じないですね。横書きで非常に読むのに疲れました。 ストーリー性を持たせた解説は素晴らしく良いです。ITエンジニアだけでなく、民法超入門として誰にでもオススメできる内容です。 ちなみに私はos4です。他の方のレビューは認識誤りですねw (20100707)

ITエンジニアのための契約入門 ~9つのストーリーで学ぶ契約書のはなし~をまあまあの評価した人のレビュー

  1. ブルーシルバー 「読めなくなってしまいました…」

    内容が良かったのですが、久しぶりに読もうと思ったら読めませんでした。OSバージョンアップには対応いただけないのでしょうか?

ITエンジニアのための契約入門 ~9つのストーリーで学ぶ契約書のはなし~と似たアプリ

20代で社長になる7つのステップ~起業力入門~
「かけ算」思考ですべてが変わった
5分で売れる!営業ノウハウ
40字要約で仕事はどんどんうまくいく
「超」入門 シゴトの本質