40字要約で仕事はどんどんうまくいくのアイコン 40字要約で仕事はどんどんうまくいく

40字要約で仕事はどんどんうまくいくのスクリーンショット

40字要約で仕事はどんどんうまくいくの評価数の推移

40字要約で仕事はどんどんうまくいくのアプリ概要

  • 526pの解答例がおかしい。前文の内容と噛み合っていない。たぶん誤植。 512pの誤植らしきもの。 閉じ→同じ かな? 本の内容は、まだ熟読していないので詳細なレビューは避けますが、ざっと目を通した感じ印象は良くなかったです。 具体的な応用性と、思考過程の示唆に欠ける文章です。 図解での読書を勧める項では、わざわざ小見出しを作り書いてある内容が「図解して本を読むとわかりやすくなるよ」程度で、なぜこの説明をする為だけに小見出しを作ったのか疑問。 著者の文面そのものが要約できていない印象を受けました。

  • 文字が表示されない。 早急に改善して欲しい。

  • p.245 3行目 「板の上の雲」⇒ 「坂の上の雲」

  • 久々に良書に出会えた。 日々の業務の確度、精度を向上させる事ができそうだ。

総合評価 3

仕事は核心をつけばうまくいく!
定価1512円⇒90%OFFにてご提供させて頂きます!!

【出版社 アーク出版】
**********************************************

仕事は核心をつけばうまくいく!
「人の3倍仕事がこなせるようになった!」と絶賛された奇跡のスキルがいま明らかに!!

報告・連絡・相談といった日々の業務連絡はもちろんのこと、取引先との交渉、会議での意見発表、
さらに部下指導や突然のトラブル解決まで、どんなこともまずは要点をつかむことが何より大事。
何が言いたいのか、何が問題なのかがわかれば、自ずと解決策・対処法は見えてくる。
1100社を超える企業を指導し、“熱血講師”として絶大な支持を得る著者が長年の修練・習慣の末に身につけたスーパースキルを本として初公開。
そもそも「40字要約」とは何か、なぜ40字に要約するのか、「40字要約」で仕事はどう変わる?
といった基礎編に続き、実際の文書や談話を使っての実例集を実践編で解説する。

■こんな人にお勧め
・人に報告するのに、結論を言うのが苦手。
・人の何倍もシゴトができる人になりたい。
・シゴトができる人になってモテたい
・スムーズに仕事を終わらせたい
・仕事を充実させてプラベートをさらに充実させたい


【目次】

◆プロローグ 基礎力がなければ飛躍はない!

◆第1部 「40字要約」の基礎

1章 「40字要約」の習得で仕事はこう変わる
2章 核心をつかむ技術と40字表現のテクニック
3章 40字要約力をつけるための練習法
4章 40字要約を仕事にどう活かすか

◆第2部 「40字要約」の実践

5章 報道文を効率的に読む方法
6章 書籍から必要な情報を素速くつかむ
7章 白書・統計文書を読みこなす
8章 Web情報は質の見極めがポイント
9章 人の話の核心を的確につかむには
10章 社内の「報連相」は上司のシシトウ次第

◆エピローグ 日々研鑽を重ねよう

本文コラム…「40字要約」の効果
・人前で堂々と話せるようになる!
・相手に呑まれずに交渉に臨める
・イメージ力が高まる
・仕事上の問題解決力が高まる
・人生上の問題解決力が高まる


【著者情報】
原田 虔一郎(はらだ けいいちいろう)
1947年岡山県生まれ。70年広島商科大学(現修道大学)経営学部卒業。
同年、広島硝子工業(株)に入社し、人事・営業の第一線で活躍する。
日本マネジメント協会の経営コンサルタント、取締役理事を経て、88年に(株)経営労務問題研究所を設立、代表取締役に就任。
現在は、“儲かる企業体質への変革”“燃える集団作り”をテーマに1100社を超える企業を指導している。
つねに経営の現場、働く社員の心理を研究し、自ら開発した独自手法で、経営や人事・営業の問題解決を図っている。

40字要約で仕事はどんどんうまくいくを最高評価した人のレビュー

  1. ぬ〜ぬ 「まだ途中だが」

    久々に良書に出会えた。 日々の業務の確度、精度を向上させる事ができそうだ。

40字要約で仕事はどんどんうまくいくをまあまあの評価した人のレビュー

  1. kei.ino 「誤字」

    p.245 3行目 「板の上の雲」⇒ 「坂の上の雲」

40字要約で仕事はどんどんうまくいくを最低評価した人のレビュー

  1. 3D大好きっ子さん 「誤字、誤植が酷い。内容も微妙。」

    526pの解答例がおかしい。前文の内容と噛み合っていない。たぶん誤植。 512pの誤植らしきもの。 閉じ→同じ かな? 本の内容は、まだ熟読していないので詳細なレビューは避けますが、ざっと目を通した感じ印象は良くなかったです。 具体的な応用性と、思考過程の示唆に欠ける文章です。 図解での読書を勧める項では、わざわざ小見出しを作り書いてある内容が「図解して本を読むとわかりやすくなるよ」程度で、なぜこの説明をする為だけに小見出しを作ったのか疑問。 著者の文面そのものが要約できていない印象を受けました。

  2. りょちそん 「読めない」

    文字が表示されない。 早急に改善して欲しい。

40字要約で仕事はどんどんうまくいくと似たアプリ

「できる!」と思わせる小さな常識
35歳までに知っておかないと損する仕事の本当のルール 脱・社内奴隷
「歩く!」仕事術
「かけ算」思考ですべてが変わった
「超」入門 シゴトの本質