誰も教えてくれなかったピンチの時の会話術のアイコン 誰も教えてくれなかったピンチの時の会話術

誰も教えてくれなかったピンチの時の会話術のスクリーンショット

誰も教えてくれなかったピンチの時の会話術の評価数の推移

誰も教えてくれなかったピンチの時の会話術のアプリ概要

まだレビューがありません。
総合評価 4

書籍定価650円を、360円で販売中!!

-----------------------------------------------------
ピンチは最大のビジネスチャンスです!
日常生活でよくあるピンチに役立つ「対策マニュアル」がここに登場!!
-----------------------------------------------------
マイナス評価一直線のピンチから、あなたを救ってくれるのはお笑い以外にありません。
いかんともしがたい状況を逆手にとって、堂々と大逆転。
単純で明快、ビジネスにも恋にも効く実践方法をお教えします。
人の心をつかむのは「誠意」ではなく「笑い」です。



■こんな人におすすめ -----------------------------------
新入社員・転職など、自身のキャラが確立されてない方。
ピンチを切り抜けるのが下手な方。
自身の評価を少しでも高めたい方。
会話を上達させたい方。
自身に運がないと思っている方。


【もくじ】
まえがき

<第一章>
マイナス評価をプラスに!
やわらかアタマで大ピンチを覆す

コンプレックスを武器にして印象づける
「言われる前に言っておきますけど、実家が貧乏です」

「見た目が9割」の法則を逆手にとる
靴が汚い———「先祖代々受け継いだ靴なので仕方がない」

注目させて無理なく話題を変える
「それ映画であったよね!あれ?違うかな・・・」

外国人との意思疎通は固有名詞だけで乗り切る
「マイケル(この道を)、ジャクソン!(まっすぐ!)」

意表を突いて生理現象を味方につける
オナラの音に「はい!」と元気よく応える

露見した悪意はボケ倒してごまかす
「あぁ、そっちのパターンかぁ。その考えはなかったよ!」

<第二章>
ゼロ評価をプラスに!

凍った場は“ワケあり感”を出してフォロー
「すみません。ちょっとこいつ、退院したばっかりなもので」

断り上手な笑わせ方
「実はヤカンかけっぱなしなんだよ。早く帰んないと」

つまらない話に「ドンデン返し」のフレーズを
「・・・っていう、ギリシャ神話知ってる?」

問題なサービスは意表を突いてカイゼン!
「いつか自殺する時はここのブランドって決めているんで」

「遠慮のかたまり」の主導権は畳みかけて握る
「食い物の恨みは恐ろしいって言いますよねー。どうぞ」

ひとりピンチはボディーランゲージでかわす
かけこみ乗車に失敗-----車内に向かって「次の駅で!」


あとがき



【著者紹介】

○溝端隆三
1970年代、大阪生まれ。基本的には放送作家。でも、たまにこんな本を書いたりするので、放送作家というより放送雑家。

○徳田神也
1973年、奈良県出身。「知っていること全部YOUライブ!!」を成功させた交笑人。ウェブサイト「STAND THE WORLD」主宰。

誰も教えてくれなかったピンチの時の会話術と似たアプリ

人脈がみるみる増える!大人を笑わせるテクニック
「運のいい人、悪い人」は一目でわかる!
「人からどう思われているか」がわかる本
「できる!」と思わせる小さな常識
1秒で「場の空気」が読めれば、すべてうまくいく ―― ビジネスや人間関係は、いつもこの能力を見られている!